サプリの効果を引き出すコツ

注意点を踏まえて服用しよう

>

継続してサプリを飲もう

飲みやすいサプリが大事

服用する時間が決まっているサプリは、必ず守ってください。
違う時間に飲んでも、効果を発揮できないでしょう。
しかし生活リズムの問題で、どうしても決められた時間に服用するのは難しいと思っている人がいます。
幸いサプリは、自分で服用する時間を決められる製品が多いです。
食後に飲むことが難しかったら、朝起きた後や夜寝る前が良いでしょう。
ベッドのわきにサプリを置いておくと、飲み忘れません。

自由に時間を決められるならいつでも良いですが、継続して飲むことを忘れないでください。
毎日コツコツと積み重ねて、効果を発揮できます。
高価なサプリは続けにくいので、避けた方が良いかもしれません。
安価で、自分に合う製品がおすすめです。

基本的に水で飲もう

水が手元に無い場合は、お茶やジュースでサプリを服用しようと思っている人がいます。
ですが絶対にやめてください。
サプリは、水で飲むことを前提に作られています。
それ以外の飲み物で服用すると、サプリの成分が変化してしまう可能性があります。
効果を発揮できなければまだ良い方で、最悪の場合は身体にとって毒になります。

外出先でサプリを服用するなら、少しの水を持って行きましょう。
冷たい水だと、お腹にダメージを与える可能性があります。
その場合はぬるま湯でも構いません。
熱すぎるお湯も、ヤケドの恐れがあります。
サプリの効果に変化を与える心配はありませんが、身体に負担を与えるので避けましょう。
ぬるま湯が、最もおすすめです。


この記事をシェアする
TOPへ戻る